ダイエット中の間食にもベースブレッドが活躍!栄養も取れて満足感も◎

ダイエット中の間食にもベースブレッドが活躍!栄養も取れて満足感も◎

ダイエット中だから間食は一切食べないの!
お腹が減っても次のご飯まで我慢!

そんなあなたは、ちょっとまった!

ダイエット中の間食も、上手に食品を選べばダイエットの味方になります。

また、無理な我慢はストレスがたまり、ダイエットの成功率を下げてしまうことにも…


今回は、ダイエット中の適切な間食についてお話しします。

この記事でわかること
  1. ダイエット中の空腹から解放される
  2. ダイエット中のおすすめの間食がわかる
  3. 完食におすすめのベースブレッドがわかる

ダイエット中におすすめの間食は、ビターチョコレート、ナッツ、チーズの3つです。

ですが、正直この3つ、少量で高カロリーなので、人によっては全く満足できないのではないでしょうか。

私もチョコレートやナッツをおやつとして取り入れたことがありますが…

一瞬でなくなります(笑)


そんな私のように、しっかり間食を摂りたい人に勧めたいのが、ベースブレッドです。

完全栄養食のベースブレッドは、おやつとしても大活躍してくれるのです。

では、間食の必要性と、間食にもいいベースブレッドの魅力について説明していきます。

かーこ

ナッツとチョコを秒で溶かす私が、唯一満足できたおやつだよ!

目次

ダイエット中でも間食はとったほうがいい!

ダイエット中でも間食はとったほうがいい!

ダイエットと言うと、余計なものを一切省いて、ストイックな食生活をする人が多いですが、実はダイエット中でも間食はとても大切です。

また、ダイエット中のおやつと言うと、苦しい食生活を耐え抜く中で好きなものを食べれる癒しの時間と思う人もいますが、そうではありません。

間食をすることで、上手に栄養を取り入れたり、血糖値をコントロールして、ダイエットのサポートをしていきましょう。

かーこ

目安は大体200㎉。
気にせず食べるとあっという間に超えちゃうよ!

小腹を満たして、ドカ食いを防ぐ

長時間、食事をとれなかったとき、その次の食事はドカ食いしてしまうことがありませんか。

空腹は、人の理性を失わせ、判断力も鈍ります。

また、ダイエット中で食べたいものを我慢している生活も、ドカ食いの可能性をアップさせます。


リバウンドしないダイエットは、短期決戦ではなく、長期決戦。

ストレスをためない食生活で、長くダイエットを続けていくのが成功のポイントです。

かーこ

ドカ食いは心当たりありすぎて、耳が痛い…

血糖値をコントロールして太りにくくなる

ダイエット中は、カロリーコントロールだけではなく、血糖値のコントロールも重要です。

糖質の高いものは血糖値が急上昇して、太りやすくなります。

なので、血糖値のを急激に上昇させないものを選ぶのが重要です。

かーこ

食事と食事の間はあけ過ぎないのがベター!

間食にはたんぱく質や脂質を含むものを

たんぱく質や、脂質を多く含む食べ物は、満腹感を感じやすく、少量でも満足できます。

ちょこちょこ食べを防ぐことができるので、間食に選ぶ食材にも気を使ってみましょう。

ダイエット中におすすめのおやつは

  1. ビターチョコレート
  2. ナッツ
  3. チーズ

などの食品です。

どれも気軽に取り入れられるものなので、上手に生活に取り入れていきましょう。

かーこ

どれも食べ過ぎるとすごくハイカロリーだから、気を付けて!

ベースブレッドは間食にも最適!

ベースブレッドは間食にも最適!

完全栄養食として人気のベースブレッドも、実はダイエット中の間食にもぴったりです。

1袋205㎉~264㎉と、ちょっと既定のカロリーをオーバーしていますが、間食としての役割は十二分に果たしてくれます!


ベースブレッドならしっかり食べることができるので、チョコレートをチョコッとかじったり、ナッツを数粒食べるだけでは満足できない!という人にもおすすめです。

かーこ

ずばり私は、ちょっとでは満足できない派!

栄養バランスが完ぺきな間食!

ベースブレッドはダイエット中の間食に必要な、たんぱく質や脂質をしっかり含んでおり、脂肪燃焼効果のあるビタミンB1もしっかり入っています。

全粒粉を基本に作られているので、血糖値の急上昇も抑えられ、栄養が豊富なのに、太りにくい間食となります。

メープルとシナモンは1袋に2個入りで食べやすい

メープルとシナモンは1袋に2個入りで食べやすい

ベースブレッドはずっしりしたパンで、見た目以上にお腹にたまります。

なので正直、おやつにベースブレッド1袋は多いな…という印象です。


なのでおやつには、片手サイズの小さなパンが2つ入ったメープルとシナモンがおすすめです。

1袋の半分なら、間食の目安である200㎉以下になるし、コスパも◎!


プレーンやチョコレートに比べて、甘みも強いので、おやつとしての満足感もばっちりです!

かーこ

たっぷりの水分と一緒に、ゆっくり食べてね!

よく噛んで、飲み物もしっかり飲もう!

噛み応え十分のベースブレッド。

ダイエット効果を高めるためには、しっかり噛むことも重要です。

たくさん噛むことで、唾液がたくさん分泌され、消化も助けて満足感もアップ!

コーヒーや紅茶などでしっかり水分も取ってください。

だだし、飲み物に砂糖やミルクを入れすぎてしまうと、せっかくベースブレッドで血糖値を意識した間食になっても、飲み物ですべて打ち消してしまうことになりかねません。

飲み物くらい好きなものを…と気を抜かず、砂糖を控えたりしてダイエット向きの飲み物に変えていきましょう!

【まとめ】ダイエット中のおやつも気を配ろう!

【まとめ】ダイエット中のおやつも気を配ろう!

ダイエット中の完食の必要性、おすすめのおやつについてまとめてきました。

細かい体の仕組みはさっぱり!という人は、とりあえず量は200kcal以下を目安に。

おすすめのおやつは下記の3点と覚えておきましょう。

  1. ビターチョコレート
  2. ナッツ
  3. チーズ

ですが、正直、ナッツもチョコレートも200kcalっていったらほんのちょっぴりしかないんですよね。

脂質も高いので、満足感も高い食品ではありますが…


こんなんじゃお腹もたないよ!という人は、ベースフードもおすすめです。

栄養満点で、血糖値も急激に上がりにくく、仕事などのパフォーマンスに支障をきたしません。

また、そこそこボリュームもあり、しっかり噛めるので、満足感も十分です。


ダイエット中の間食は、きちんと食べるものを選べば太るどころか、ダイエットのサポートになります。

今一度、間食を見直してみて、ストレスも少なく、効率的にダイエットを成功させていきましょう!

ダイエット中の間食にもベースブレッドが活躍!栄養も取れて満足感も◎

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる